【ブログ】新しい家には、憧れの家具を


2019/06/01

こんにちは!つくば市の注文住宅トリニティハウスです。

「アメリカなどの海外ドラマばかり観ていると日本のドラマは観ていられない・・・」なんて時期が続いていましたが(上から目線w)、ここ最近はまた日本のドラマをよく見るようになっています。

前クールと今クールは良作揃いだと個人的に思っています(*^^*)

ドラマと言うと主人公が住んでいる部屋などインテリアにどうしても目が行ってしまうのですが、これは職業柄でしょうか??(^_^;)

 

さてさて、最近会う人みんなに、勝手におすすめしているドラマが金曜深夜に放映されている「きのう何食べた?」です。


(画像を拝借しました)

ざっくりストーリーを言うと、同棲中のゲイカップル、シロさん(西島秀俊)とケンジ(内野聖陽)の日常を描いたドラマ。原作は漫画だそうですが、漫画は未読でも全然楽しめます。

 

さて、このドラマ。。。

ま〜〜〜素晴らしいです!

作りが丁寧で役者さんがとってもお上手です!!特に内野聖陽さんの演技はさすがとしか言いようがありません。ヒゲのおじさんなのに、乙女が渋滞するほどカワイイ!!とにかく女子より女子です。

見どころはやはり、料理のシーンと食べているシーンですね。どれもこれも手軽にできる家庭の料理ばかりで、わたくしも何度となく実際に作りました(^_^;)

 

このドラマのシロさんとケンジが住んでいるマンションのインテリアが素敵だな〜と思っていたら、Rigna(リグナ)のものだということが分かりました!!

どうりでかっこいいはずです〜。

 

(引用元:Rigna)

 

40代男性のお部屋なので、落ち着きのあるトーンの家具がほとんどですが、女性からみても雰囲気があってとても素敵です。

ざつざつしているような感じにも見えますが、ひとつひとつしっかりとした作りで、意思を持って選ばれた家具なんだろうな〜と想像が膨らみます。

ちなみに、ひとつひとついいお値段します。

詳しくはこちらをチェックしてくださいね!

(Rigna/https://www.rigna.com/contents/article/kinounanitabeta

 

以前、東京の新川にあるリグナテラス東京に行ったことがあるのですが、とっても雰囲気がある素敵なお店なので、ぜひこちらにも行ってみていただきたい!

新しい家で暮らす際には、せっかくですから憧れの家具をひとつだけでも買いたいところです。

賃貸とは違い、これから何十年と暮らす場所ですからね、好きなモノを身近に置いて日々を満足感をもって暮らしたいものです。

 

こちらの記事(家づくりをインテリアから考えてみよう)にも以前書きましたが、家づくりを始めるにあたり、家具屋さんやインテリアショップへ足を運んで自分の家のイメージを固めるのもひとつの手です。

こんな家具が好き、このインテリアショップが好き、ということを伝えていただけるだけで、間取りや内装デザインをご提案する私たちとの意思疎通も容易になると思います。

ぜひこの土日を利用して、インテリアショップへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

▼こちらも合わせてお読みくださいね!▼

家づくりをインテリアから考えてみよう
心地よいと感じる空間づくり
テーマがある家づくり

 

 

 

SUVACO(スバコ)からも施工事例の一部をご覧いただけます。
https://suvaco.jp/profile/a3EXT53DTugQkA

 

茨城県つくば市で注文住宅ならトリニティハウス
ご相談は以下よりお願いします。
TEL.0120-933-053(水曜定休)
お問合せはこちら>>

Share

最新記事

テーマ

月別アーカイブ


トリニティハウスに発信致します。
よろしいですか?