プランニング事例|ドラマのようなキッチン空間のある家

海外ドラマや映画でよく見かけるキッチンで会話をしながら料理をしているシーンは、なんとも楽しげに見えて憧れてしまいます。そこに出てくるのは日本で一般的な対面式のキッチンではなく、L型キッチン、そして会話の中心的存在となるキッチンカウンター。料理の準備をしながら子供たちと一日の出来事を話したり、傍らで宿題したり、夜は夫婦水入らずでお酒を飲んだり、そんな素敵なコミュニケーションが目に浮かびます。

DATA|3LDK+Familyspace 木造2階建
延床面積:114.68㎡(34.69坪)1階床面積:57.55㎡(17.41坪)、2階床面積:57.13㎡(17.28坪)


トリニティハウスに発信致します。
よろしいですか?