やさしいユーロニュアンスな家|水戸市 W様邸

外観・内観ともにやさしい色合いでコーディネイトしたユーロニュアンスの佇まい。南に面しているため室内にはふんだんに太陽の日差しが入り、どこにいてもとっても明るいさわやかさを感じられます。おおきな4人のお子さまそれぞれが個室を持つという贅沢な間取りに加え、1階のリビング隣に和室があるので、家族が思い思いにゆとりをもって過ごすことができるプランニングとなっています。

DATA|5LDK+和室 木造2階建
延床面積:115.92㎡(35.06坪)
1階床面積:61.27㎡(18.53坪)
2階床面積:54.65㎡(16.53坪)

玄関とキッチンを仕切る壁に四角の開口を配したLDK。

16畳の広いLDK。南面の窓から日差しが入り明るく爽やか。

シンプルナチュラルな雰囲気好きの奥様セレクトキッチン。

カウンターは忙しい朝の朝食コーナーとしても活躍。

淡いイエローベージュの畳とドアの色相性はバツグン。

2階洋室。広いバルコニーから明るい光が入る。

奥様がこだわった曲線とアイアンを使ったエクステリア。

割石のタイルがプチユーロをさりげなく演出。


トリニティハウスに発信致します。
よろしいですか?